読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

クラス考察 その7

"ちなみにツアーとかは種族レベルに加えて特殊な(非常に優秀な)ドラゴン専用クラスを多数習得しております。" 11巻作者雑感 D&D3.5eサプリ「ドラコノミコン」によると竜がキャラクター・クラスをとることは滅多にないが、それでも少なからぬ数のドラゴンが…

クラス考察 その6

〈テンプラー〉ラキュース、ロバーデイク直訳すると聖堂騎士。D&D3.0eでの《テンプラー》は、パラディンで無くともなれるパラディンぽい強い上級クラスである。説明しだすと長いのでココを見てほしいが、前衛戦闘職としてやたら強力でファイターディスりネタ…

カジットのクラス構成

公開された11巻表紙イラストかっこいー!見上げたドラゴンの腹の下に財宝という構図はクラシックD&Dの箱絵を彷彿とさせるし、腰の引けたドワーフは「指輪物語」(昔の評論社文庫)の表紙絵でのホビットのよう。なにはともあれ本格ファンタジー感がひしひしと…

クラス考察 その5

今までの情報からすると符撃や巫女、僧侶などのクラスが精神系魔法詠唱者に分類されるらしい。いわゆるオリエンタル系術者が精神系のようだが、D&Dでは基本、秘術と信仰の2系統であり〈精神力〉に相当する能力値も無く、ここら辺はいろいろ違うようだ。 "―最…

ニンジャのワザマエ

以前の記事クラス能力に書いたが、D&D3.5eでの基本クラス《忍者》は、オーバーロードの双子忍者「ティア&ティナ」のような派手な能力は持っていない。しかし、明らかにD&D系を参考にしたと思われる忍術も2つばかしあるので、それについて書き留めておく。 …

クラス考察 その4

〈ローグ〉双子忍者技能系基本クラス。罠解除、および急所攻撃が主な成分。10Lv以上になるといろいろな特殊能力を得るが、大体その前に上級クラスに進むため、そこらへんまで使っている人を見たことはない。 不意打ちや挟撃して急所攻撃を叩き込めば筋力や《…

クラス考察 その3

〈戦士/ファイター〉ガゼフ、クライム、ナーベほか「ファイターは("戦う者"の名が示す通り)全クラス中で最高の戦闘能力を持つ。」PHBファイターの特性より戦士はクラス能力として戦闘用ボーナス特技を多量に取得できる。というかそれしかない。3版基本ル…

クラス考察 その2

〈司祭/クレリック〉 シャルティア、ルプスレギナほか 信仰術者基本クラス代表、神に祈りを捧げることにより呪文を授かり、信仰のパワーでアンデッドを退散&破壊か威伏&支配できる。基本ルールの時点でも十分強かったが後発サプリメントの各特技、呪文、上…

クラス考察 その1

オーバーロードはクラスや高レベル階位魔法、ワールドアイテムなどに関してはオリジナル度が高く、D&Dを連想させるモノは少ない。さらにクラスなんてのはどんなRPGでも有りがちな名前なんで、元ネタとは言い切りにくいが一応。 〈秘術使い/アーケイナー〉D&D…

六腕筆頭 ”闘鬼”ゼロ

"注:ゼロはレベル的には高いのだが、モンクは戦士よりも基礎となる部分が弱いので、この評価。"―Web 強さ順列など より D&D3.5eではファイターなど他の前衛クラスに比べ、モンクの基本攻撃ボーナス(命中率)のレベル当りの伸びは3/4であり、さらに素手の魔…