Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

小ネタ

「二人の指導者」描写から見るルール その2

"馬鹿な。私は拘束に代表される、移動困難に対する完全耐性をアイテムで得ている。"―330p 代表的な物は《移動の自由の指輪/リング・オヴ・フリーダム・オヴ・ムーヴメント》 今の今までずっと「リング・オヴ・フリーダム・ムーヴメント」だと思ってた…オヴが…

「二人の指導者」描写から見るルール その1

書籍8巻からいろいろと バーゲストに使用した粘着剤(錬金アイテム)―65p 《足留め袋/Tanglefoot Bag》50gpネバネバの入った皮袋。命中すると絡み付かれた状態になり、セーヴ失敗で床に粘着される。サイズが超大型以上には効かないが、飛行モンスターも上手…

隣り合わせの灰と幻想

今回の記事はオーバーロードと関係ありません。 遅ればせながら「灰と幻想のグリムガル」アニメ8話を観た。このアニメシリーズは、原作でやや低年齢層向けに描かれていた部分をクオリティの高さとオリジナルシーンで大幅に補完しており、素晴らしい作品に仕…

ダークエルフはじめて物語

"―あたしはまだ70代なんですから」「あ、ああ。そうだなまだまだ子供だな。―" 書籍8巻373p D&D3.5eでのダークエルフの成年は110歳とされている。(人間は15歳)ここから考えるにアウラの年齢は人間にすると10歳程度と見ていいだろう、さあ萌えるがよい。 ち…

王国戦士長の刃は 仔山羊の触手を断つことが出来るのか?

出来る 出来るのだ ネタはさておき、黒い仔山羊VSガゼフ・ストロノーフの3.5版的無理やり考察です。「クトゥルフの呼び声」(クトゥルフ神話TRPG)には幸いなことにd20版(D&D3版系と互換性が有る)があり、ここにモンスターデータとして「シュブ=ニグラス…

「大墳墓の侵入者」描写から見るルール

"アルシェは周囲を伺い、再び浮かぶとトロトロとした速度で中空を進む。本来の《フライ/飛行》からすれば非常に劣る速度で進むのは、周囲を伺うためだ。全力で飛んでいると、流石に周囲を伺う余力はないし、視認のタイミングが遅れる。" 技能〈視認〉や〈聞…

D&Dと指輪物語

注:今回はオーバーロードは関係ありません。 D&Dと指輪物語の共通点は(意外に)少ない。これはD&Dの成立と指輪物語の関係性について調べたことがあるなら当然わかってもらえると思うが、その点を考慮してもなおファンタジーにおける指輪物語の重要性は大き…

ダメージ種別(殴打、刺突、斬撃)

オーバーロード作中でスケルトンは殴打武器に弱い、とか冒険者は数種類の武器を持ち歩いているなど何度も描写されてますが、これもD&D3.5eではよくある風景であり、なぜかといえば一部モンスターが持つ能力、《ダメージ減少/Damage Reduction》由来によるも…

スクロールを騙すとは

D&D3.5eの消費型魔法のアイテムの基本ルールについてでも語ろうかと思いましたが、すごく大変なのでオーバーロード二次創作で参考にしたいとか思ってる人は「Pathfinder 魔法のアイテム」とかでググればいいと思うよ!*Pathfinder RPG :4版でルールがガラッ…