読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

"蟲愛でるメイド" エントマ・ヴァシリッサ・ゼータ

D&D3.5e character

レイニアソーサラー4/アラクノマンサー1/ヴァーミン・ロード7/エキゾチックウェポン・マスター1 計16HD ECL20 脅威度17
中立にして悪 中型サイズの魔獣(変身生物)

ヒット・ダイス:4D10+4D4+8D6+80(144HP)

イニシアチブ:+11

移動速度:60フィート、登攀25フィート

アーマ・クラス:27(+4[敏]、+5鎧、+4外皮、+4反発)、接触18、立ちすくみ23

基本攻撃/組み付き:+9/+12

攻撃:噛みつき= +16近接(1d6+3および毒):または 蜘蛛の糸= +16遠隔
または +1リヴィング・チェイン= +18近接(2d4+5)

全力攻撃: +1リヴィング・チェイン= +18/+13近接(2d4+5)

セーヴ:頑健+16、反応+18、意思+16

能力値:筋力16/敏捷力24/耐久力20/知力16/判断力12/魅力21 (28ポイント作成)

主な技能:〈隠れ身〉+14、〈聞き耳〉+9、〈視認〉+14、〈忍び足〉+10、〈呪文学〉+14、〈職能:メイド〉+11、〈精神集中〉+23、〈製作:武器鍛冶〉+6、〈知識:自然〉+7、〈知識:神秘学〉+8、〈跳躍〉+14、〈登攀〉+20

特技:《イニシアチヴ強化》《武器の妙技》《蟲友》《呪文テーマ》《特殊武器習熟》《武器熟練》(スパイクト・チェイン)

主な装備
リヴィング・チェイン(+1スパイクト・チェイン、足払い判定に+2、MIC記載)
+1ミスリルチェイン・シャツ(追加能力 トワイライト、グラマード) 、アミュレット・オヴ・ヘルス+4、クローク・オヴ・カリズマ+4、グラヴズ・オヴ・デクスタリティ+4、ヴェスト・オヴ・レジスタンス+3、ブーツ・オヴ・ストライディング・アンド・スプリンギング、リング・オヴ・プロテクション+4、リング・オヴ・フリーダム・オヴ・ムーヴメント、巻物整理器、スクロール各種

種族能力
暗視60フィート、夜目

変身(超常):生来の形態は中型サイズのモンストラス・スパイダー、特定の個体の小型or中型の人形生物、及び中間形態に変身可能

蜘蛛の糸(変則):1日6回、射程単位10ft、最大射程50ft
大型以下のサイズの目標に対して効果を持つ
からみつかれた状態から脱出するには<脱出術>判定(難易度23)又は筋力判定(難易度27)で引きちぎることができる。
蜘蛛の糸は6hpを持ち硬度0、[火]からは2倍のダメージを受ける。

毒(変則):致傷・頑健:難易度23…初期/予後:1d6[筋]/2d6[筋]

*アレイニアは種族能力として3Lvソーサラーとして呪文を発動できる。幻術と心術を好み、[火]の呪文は避ける。

クラス能力
ソーサラー12Lvの呪文発動能力を持つ。

1日の呪文数:6/8/8/8/8/6/3;DC=5+呪文Lv
習得呪文数 :9/5/5/4/3/2/1

主な習得呪文
メッセージ、ウェブ、サモン・スウォーム、スパイダー・クライム、マイナー・イメージ、サウンド・ランス、ファイアーボール、ボール・ライトニング、ジャイアント・ヴァーミン、サモン・ラージ・モンストラス・スパイダー、サモン・ガルガンチュア・モンストラス・スパイダー

アラクノマンサー
蜘蛛との会話(超常)、毒に対するSTボーナス+1

蜘蛛魔法:呪文リストに多数追加

ヴァーミン・ロード
キチン質(変則):外皮+3

蟲の下僕:1HDと4HDの蟲の下僕を得る、使い魔と同等に[知力]は増加。

吸血(超常):噛みつき攻撃時、機会攻撃を誘発せずに組みつきの開始を試みることができる。
これに成功すると顎が犠牲者から血を吸うため毎ラウンド自動的に2d6ダメージ。

スパイダー・ハンド:疑似呪文能力1日1回

群鎧(超常):昆虫、蜘蛛、あるいは蠍の大群を招来し自らの肉体を覆うことにより、あらゆる攻撃によるダメージを1回の攻撃につき10ポイントまで吸収する。
これらの昆虫はこのような攻撃を吸収すると死亡する、1日に合計で35ポイントまで。この者がすでに鎧を着ている場合は、この能力は効果を持たない。

蟲羽根(超常):1日1回1時間のあいだ、自身の背中に巨大なぶんぶんうなる昆虫のような羽根を生やすことができる。
この羽を使用すると、通常の地上移動速度で飛行することができる、機動性は標準。

スパイダー・レッグズ:疑似呪文能力1日1回

スピュー・ヴァーミン(疑呪):1日1回、30ftの円錐形の範囲に、口から蟲の大群を吹き出すことができる。
ブレス攻撃扱い、7d6ダメージ、反応・半減:難易度22
これらの蟲はあたかもサモン・スウォーム呪文によって招来されたかのように、物質界に留まりこの者の命令に従う。

エキゾチック・ウェポン・マスター
連撃術:全力攻撃時、攻撃ロールに-2ペナルティで1回追加攻撃を行えるようになる。

 

エントマの51LvをD&D3.5eに換算すると15Lvくらい、これにアレイニアのレベル調整値も考慮すると種族HD+クラスLvで12程度にするつもりだったのだが、エントマの能力を再現しようと色々積んだらこのLvになっちゃった。
ヴァーミンロードが微妙クラスなのでレベルのわりに強くは無いが、イビルアイで勝つのはきついかな。

クラス:アラクノマンサーを1Lvだけ噛ましたのはクラス:ヴァーミンロード(本来は信仰系ベースでデザインされてる)の前提条件の1つであるジャイアント・ヴァーミン呪文の発動能力を得るため。
なお3.0版ウェポンマスターになるにはどう考えても特技が足りないので、代わりに「戦士大全」のエキゾチック・ウェポン・マスターを1v、変則魔法戦士っぽくなった。

特技《呪文テーマ》には選んだ呪文の発動エフェクトを変える効果もあるので、これで符術の再現が出来る。