読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

レベル考察 アインズはD&Dの世界でも最強?

アインズほかナザリック勢の強さがD&Dの世界においてどの程度のものなのか、最強厨としては気になるところだと思われる。
そこでまあドラゴンとかデーモンロードとか神格とか人外のやつらを除いた、D&Dの有名どころNPCのトップと比較してみよう、という記事です。


前にも書いたが3版標準世界、ワールド・オブ・グレイホーク最強の魔術師モルデンカイネンとアインズのレベルがどっこいどっこいであり、ウィザード1本伸ばしというキャラ構築が最適化されてない先生と比べ、ロマン成分多目でありながらもPvP戦では勝率が高く、初見殺しな特殊能力を使いこなす廃プレイヤーのアインズとでは、アインズの方がたぶん強いと言えるだろう。

もっともモルデンカイネンの中の人はD&Dを作り上げたゲイリー・ガイギャックスその人、その影響もあって世界中から敬愛を集めているキャラであり、日本のD厨からは先生の敬称をつけられる事が多い。迂闊にTRPGゲーマーの前で「モルデンカイネンよりアインズの方が強い」、などと漏らさない方が良いと思われる。

他の有名NPCを見てもエピックレベルに到達している者は少なく、フラネスにナザリック勢が転移していたらそれこそ、アイウーズ帝国の如く大陸に破壊と混乱をもたらすものと思われる。


しかしD&Dにはグレホ以外にもさまざまな世界(キャンペーン・セッティング)があり、その中でも特にパワフルかつマジックリッチなのがフォーゴトン・レルムの奴等だ。


935 :この名無しがすごい!  2017/01/21(土) 20:33:57.39 IDQRUyBw5A0
オバロ読んでると無性にバルダーズゲートやりたくなるんだよな
あれの魔法職はほんとプレイしてて楽しい
この世界観だとやっぱりアインズ様はE氏くらいの実力になるんだろうか

2chオバロスレ232より転載

ここに書かれているE氏こそ、フェイルーン最強の魔法使い「シャドウデイルの賢者エルミンスター」のことを指している。

 

して、そのエルミンスターのクラス構成というと

ファイター1/ローグ2/クレリック3/ウィザード24/アークメイジ5: 計35Lv 脅威度39

明らかにアインズより総合レベルが高いのだが、それよりさらに厄介なのが、このジジイがミストラ:魔法神に選ばれし者という点だ。

「ミストラに選ばれし者」テンプレートの能力は多岐に渡り、詳細はめんどくさいので書かないがその中に「特定の呪文、及び同様の効果に対し完全耐性を得る」と言うものが有る。
これによりエルミンはマジックミサイルとかファイアボールとかテンポラル・ステイシス、タイム・ストップ他に完全耐性を得ていた。つまりアインズの「とりあえずタイム・ストップ」戦法が効かない訳である。

*3版的にはタイム・ストップの耐性はデータミスであるが、AD&D2ndの設定の名残かフォーゴトン・レルム・ワールドガイドなど幾つかのデータには残っていた。英語版のFRCSではエラッタにより消されていたが

それと他にも注目すべき点として、エルミンスターが得意とする呪文の1つに《ディスインテグレイト/分解》がある。呪文の効果としては光線が命中し、頑健セーヴに失敗したクリーチャーに大ダメージというもの。通常アンデッドは頑健セーヴを要求するような効果に対しほぼ無敵なのだが、この分解光線は数少ない例外であり、そして能力値:耐久力を持たないアンデッドはボーナスが付かない分頑健セーヴが低い、おまけにアインズは頑健が伸びにくい術者クラスばかりの構成…完全に弱点である。(事前に《スペル・ターニング》呪文かけとけば1発は跳ね返せるが、この魔法はオバロ未登場)

〈心臓掌握〉で朦朧化からの即死コンボでワンチャンありそうだが、《エルミンスターズ・イヴェイジョン》呪文を事前に使われていると考えると、殺し切る前に起動条件が満たされ朦朧化しててもテレポ逃走される可能性が高い。(こちらは《ディメンジョナル・ロック》で防げる)

あとはアークメイジの特殊能力とか《エルミンスターズ・イファルジェント・エビュレイション》呪文とか理由を挙げれば切りが無いが、これらを考慮するとさすがにアインズといえどエルミンスターには塵にされちゃうのでは。

 

なおモルデンカイネン先生に比べエルミンはというと、キャラにデザイナーのえこひいきが透けて見える為か、昔から(半ばネタとして)ディスられることが多かった。「エルミン爺なんか、版上げの時にミストラと一緒に死んじゃえば良かったのに」などと吹聴しても、咎める者はいまいw


*思えば「ミストラに選ばれし者」テンプレートやElder Evilsの持つ対神格能力&呪文制限などは、本来シナリオイベントやDMの強権で流すのが常考であろうが、そんな物までルールとしてデータ化してある当りD&D3版系の持つシステマチックさが際立っている。

*3版D厨にオバロ世界のパワーバランスを説明するとしたら「レルムでも通用するような悪のリッチ率いる30Lv近いエピックキャラ多数がエベロン世界に転移して来た!」であり、これでどれ程の世界の危機か理解してもらえると思う。「影界経由で?」とかの突っ込みは入りそうだが。