Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

呪文 その25

〈フォース・エクスプロージョン/力場爆発〉
シャルティアが対アインズに使用。
名称や術者中心の爆発という効果からソード・ワールドの神聖魔法Lv7の呪文が元ネタみたい。
てかD&Dにも普通にありそうな名前なんで、力場属性の呪文をずっと探してた…


〈センス・エネミー/敵感知〉
こちらもソード・ワールドの古代語魔法2Lvに同名呪文アリ。
ただ、ありきたりな英単語なので他TRPGのスキルなどにも同名の物が見られる(アリアンロッドとか)

 

"…確かにそれも一つの手だな。変化系の魔法を使えば一時的な変化ですむ。" 書籍5巻113p

《ポリモーフ》ウィザード4Lv呪文
変身呪文は何種類かある上、版によって制限及び効果がいろいろと変わってきているが、とりあえずD&D3.5版で「他人にかけれる」「オーガになれる」「肉体能力が変化上昇する」「イビルアイでも使えるLv帯」となるとポリモーフが妥当なところ。
これが上位呪文の《ポリモーフ・エニィ・オブジェクト》となると知力までオーガ並みになるという危険も伴う、諸刃の剣。クライムにはおすすめ出来ない。


〈魔法の明かり〉 書籍9巻255p

《ライト》 多くの術者クラス、0Lv呪文
ンフィーレアが使用。描写を見る感じでは永続光とは違いそうなので普通のライト呪文だと思う。持続時間は術者Lvあたり10分なので、ンフィーレアなら30分ぐらいは持ちそう。

この呪文で明かりをつける時には、スタッフを掲げ「シラク!」と唱えるのがD&Dでのたしなみ。
もちろん、陽光棒をベルトに挟んでおくなどといった、はしたない冒険者など存在していようはずもない。


〈支配の呪言〉 デミウルゴスのスキル

《グレーター・コマンド》クレリック5Lv呪文の効果?
心術(強制)[言語依存、精神作用]と、サイレンスなどいろいろな手段で防ぐ事が出来る。
出来る命令は「来い」「落とせ」「逃げろ」「倒れろ」「止まれ」の5種類であり「ひざまずけ」はないが、「倒れろ」で伏せ状態になるからオバロ再現は可能か。
なおオバロでは40Lv以下には対策無しだと無条件で効くようだがD&Dではそのような制限は無く、意思セーヴ判定成功で無効化できる。