読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomb of the Overlord

オーバーロード 元ネタ考察 備忘録

アイテム その5

アイテム考察

〈モンクズ・ブラックベルト〉 "闘鬼"ゼロの装備
《モンクス・ベルト/モンクの帯》13000gp
この帯を腰に巻いたモンクは素手打撃のダメージとACボーナスが5Lv分上昇するという、中レベルモンク垂涎の品。
しかしモンクでないものが装備しても5Lvモンクの能力を得るというモンク台無しの品でもある。
値段が高い上、筋力増強ベルトと装備位置が被るという悩ましい面もある。
なお鎧無しの状態で判断力がACボーナスに付くという能力を生かして、高レベルドルイドなどが装備することも多い。

 

〈抵抗の上着/ヴェスト・オブ・レジスタンス〉ガガーランの装備
《ヴェスト・オヴ・レジスタンス/Vest of Resistance》「Magic Item Compendium」記載
セーヴィング・スローに抵抗ボーナス
普通は外套(クローク・オヴ・レジスタンス)なのだが、これだと他のマジックアイテムと装備位置が被ることが多いので、パワーゲーマーはこれをMICから引っ張ってくる。
つまり丸山くがね氏もそういった未訳本にまで手を出していた可能性が非常に高い。

追記:和訳された「秘術大全」に収録されていました。

 

〈飛翔の靴/ウイングブーツ〉ガガーランの装備
《ウィングド・ブーツ/飛行のブーツ》16000gp
合言葉を唱えるとブーツのかかとから羽が生えてフライ呪文のように飛べる。

追記:さらに源流をたどればヘルメスのサンダルが元だと思われる。

 

〈マジックアキュムレート/魔法蓄積〉が施されたスティレット クレマンティーヌ装備
《スペル・ストアリング/呪文蓄積》の武器
3Lv以下の目標型呪文を蓄えておき、命中時に開放させることができる。

追記:オーバーロード作中(クレマン戦、武王戦)でも第3位階以下の魔法までしか込めていない。

さらに追記:コミックの方で第3位階以下と明言された。

 

〈スタチュー・オブ・アニマル・ウォーホース/動物の像・戦闘馬〉ナーベが使用
《ストーン・ホース (デストリアー)/石の馬》14800gp
合言葉でウォーホースに変化する石像、実物大なのででかい。
ドラマCDだと大きさがよくわからないが、やはり下記のアイテムの方か?

追記:書籍8巻347pの描写を見る感じ、仕舞える程度の小ささみたい。

《フィギュリーン・オヴ・ワンドラス・パワー/不思議な小像》
何種類かあるこの人形は合言葉で生きたクリーチャーに変化する。
ウォーホースになるのは《オブシディアン・スティード》28500gpだが、これで出せる馬は飛行能力や次元渡航を持っておりかなり強力。
この手で一番有名なのはダークエルフ二刀流レンジャー、ドリッズトの持つ《オニキス・パンサー》だろう。グエンワイヴァー!